2007年09月13日

サンセットが落ちてゆく

今日、仕事から帰り晩飯を食べているときサンセットグラミーの雄が居ない事に気が付いた…。
マナが「あーここにいるよー」と教えてくれた。
見てみると水槽のスミで☆になっていた。
マナへはるが曰く「南無南無だね…。」
お腹の大きくなったサンセットグラミー雄でした。
原因はメタボでしょうか?判りませんが…。
僕も、お腹がぷっくりなので気をつけなければいけませんね!!



posted by じゅん at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

はるが魚を料理すると…

最近のでき事です。
「風が吹くと桶屋が儲かる」と言う言葉がありますが、近頃うちでは、はるが魚の料理を作るとディスカスが☆になります。
1匹目の犠牲者は3番手のアントターコイズ。
ボスと2番手からいじめを受けてかわいそうなヤツでした。
☆になった原因も判らずで…。(なんでだろうなー)
ちなみにこの日のはるの料理はカレイの煮付けでした。
 次が、チビーなコバルトブルーです。
本日、仕事から帰ると☆になっていました。
朝までは元気だったのですが…。2匹に共通する動きで狂ったように泳ぎ回り水槽にガンガンぶつかる現象が見られていました。
何か細菌などの感染症でしょうか…。
まったく持って奇々怪々です。今日のはる料理は焼き鮭でした。

もう、魚料理しなくていい!
posted by じゅん at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

判決!独房の刑に処す!

うちで飼っているディスカスは現在4匹。
なかでもボス、2位、3位の縄張り争いが最近激しくなってきた…。
それも、ボスと2位のディスカスが執拗に3位を追い掛け回している…。
縄張り争いがおこる事は仕方の無い事なのだが、いつも3位の人が追い掛け回されているのは可愛そうだ。そう思った私は会社へ行く前に素早くボスと2位を別の小さな水槽(30p)へ隔離してみた。
すると、すぐにボスと2位の体が黒くなった…。
ストレスを感じているのだろう背びれもたたんで、いかにも窮屈そうだ。しかし私はかまうことなく会社へ出勤したのでした。solitary.jpg会社より帰宅してまず独房の水槽を見てみると監禁された2匹は依然として黒いままだ。3位の人はと言うと…。
うーん。こちらも今までいじめていた2匹がいなくなった事が寂しいのか角でじっとしています。
しかし、背びれもたたんでいませんし色もいつもとは違い白っぽくなっているみたいです。3位の人は購入してきた当初は白っぽかったのだが、最近はオレンジ色に近い感じになっていた。あまり、独房水槽へ入れておいてストレスにより体調でも悪くするといけないので元の水槽へ2匹を釈放してあげました。暫く様子を見ていましたが、どうやら3位の人は追いかけられる様子はありません。独房生活が効いたのでしょうか…。
昼間は、あいかわらず2位は3位にちょっかいをかけているみたいですがボスは2位を追いかける様になったのでした。
それに、追いかける事が無いときは3匹は固まって仲直りでもしたかの様です。
しかし、暫くは保護観察処分ですな…。
posted by じゅん at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

クリーンな水槽

今日は前回の予告どうりフィルターの掃除をしてみました。
外部フィルターのフタを開けるまで、水ミミズなんかが発生していないかドキドキでしたがそういった生物は発生していませんでした…。
しかし、真っ黒いドロドロしたものが一杯フィルター内に溜まっていました。(恐ろしか〜。)
前に、フィルターが止まったときに気づくべきでした…。(ここまで汚れている事に。)
淡水魚の水槽を立ち上げてから1年くらい経ったでしょうか…。
やっぱりフィルターの掃除は半年に1回はやるべきですね!
水も奇麗になったので、まだ載せていなかったサンセットグラミィを
掲載します。
200_150_scg1.jpg 200_150_scg2.jpg
こっちがオス                  こっちがメス
posted by じゅん at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

最近の困りごと…。

最近は、水の汚れがひどくて困っています。
と、言うのもディスカスの飼育にはハンバーグなどの餌を使用している為、水が汚れやすい環境にあるわけですが、それに加えてフィルターの掃除をまだ一度もしていなかった事もあり、水を交換しているにも拘らず濁りがなかなかとれません。
今週末は、ずーっとフィルターの掃除を後回しにしていたのですがここまでひどくなるとやらない訳にはいきません。
次の更新のときにはスッキリとした水槽の画像をupできると思います…。
posted by じゅん at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月31日

悪い癖をつけてしまいました…。

先週の土曜日、デイスカスの餌を買うため近くのホームセンターへ行ってきたのですが、そのとき一緒にネオンテトラも20匹程購入してきました。
元々、ネオンテトラ20匹を増やす前は11匹を当家の水槽に飼っていました。
 新しく、20匹のネオンテトラを入れたときサイズが少し小さかったのでディスカスたちに食べられないか気がかりですが…。
予想は的中!見ている側から1匹、2匹、と餌食に…☆。
う〜ん。ディスカスは口に入る魚ならなんでも食べると本に書いてあったので心配はしていたのですが…。弱肉強食とはこの事か!
それからと言うもの日に日にネオンテトラの数が減っている様な…。ディスカスたちはネオンテトラが旨いという事に気づいてしまった。
今ではネオンテトラの数は9匹にまで減っています。
魚を飼うまえよりも減るってどういう事よ。
悪い癖をつけてしまいました…。反省たらーっ(汗)
posted by じゅん at 03:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

新しい魚入ってます。

DSCN0400.jpg今日は、はるが早々に寝たので更新してみますか…。
底に溜まっていた砂も更新をしていなかったうちに全て取り去り今ではベアタンクとなっている我が水槽ですが、新しい魚も導入しています。サンセットグラミーという魚を入れてみました。
雄雌と1匹ずつ入れてみましたがどうでしょう…。
ベアタンクってスッキリしていていいんだけど魚が少ないと寂しい様な気がします。我が家のディスカスたちは順調に育っているようです。最近ではデイスカスの特徴である人が近くに寄ると集まってくる習性もみられる様になりました。
朝とかパンを食べているときになにげに水槽を見ると、ディスカスたちもこちらを見ている様な気がします…。
(食卓テーブルの前にあるカウンターの上に水槽があるのです。)

それとまだ、ディスカス増やさないと縄張り争いは収まりそうにありません。地道に増やしていきますか…。

posted by じゅん at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

基本に返る。

先日の日曜日いつもと変わらず水槽の掃除をしていたのですが前から気になっていた事がありました。
水槽を立ち上げた当初より、流木が入っていましたがこれが最近になって苔に占拠されていました。アヌビス・ナナを活着させたりしてそれなりの雰囲気を出していましたが、今となっては苔のため見栄えも悪く結局処分する事にしました。
そのため水槽内は流木分のスペースも空きスッキリしました。
しかし、プレコは迷惑をこうむっているかも知れませんが…。
流木を処分してから、縄張りあらそいも落ち着いた感じがします。今までの環境と少し変わった為でしょう。
それと、水草を植えるという当初の計画もなくなり、砂も今となっては不要になってしまいました。(掃除のとき不便なんです)
やはり、ディスカス飼育の基本はベアタンクなんですね。
春には、砂も撤去しますか〜。
posted by じゅん at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

いじめ

ディスカスの世界においては、いじめは頻繁に行われている様です。
当家のディスカスも縄張りあらそいなのか、なんなのか…。
タンジェリン(ボス)が、頻繁にブルーダイヤ(2番手)を追いかけています。
追いかけられているブルーダイヤもターコイズ(3番手)を追いかけています。
結局、順位がはっきりとついているため強いものから弱いものへのいじめはなくならないみたいです。そのせいで昨年一番最後に入れた、ゴールデンアナコンダは拒食症になったみたいで餌をたべなくなり☆になってしまいました。
同時期に入れた、大きさも同じくらいだったコバルトブルーは大丈夫だったんですがね〜!残念です。

それで、ボスが2番手を突付くので2番手の体に傷がついてしまいました。
一時期は、ブルーダイヤの方がボスだった時期もあったのですが…。
ボスを隔離水槽へ入れようかとも考えたのですが、そうすると3番手が同じ様に2番手より突付かれると思われるため。
そのまま放置する事にしました。一応この状態だと均衡がとれている時もありみんな一緒の所で固まっている事もありよさげだったので…。
今後、ボスと同じくらいの大きさのディスカスを何匹か追加したいと思いますが暫くは無理かな〜。
posted by じゅん at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

2007年のSTART

本当は年末に一度、更新したかったのですが年末まで仕事が忙しく更新する事ができませんでした。
そんな時、ブルーダイヤを見て思ったのですが奇麗になってきた感じがしました。

話は以前(06年/12月初め)にもどるのですが、チビ2匹の調子があまり良くない様です…。白いフンをしている事もあり。薬の登用など施して様子を見ていたのですが、現在は少しづつ直ってきたと思われます。

DSCN0105.jpgタンジェリンドリームがボスの座に返り咲いてからは、はっきりと順位がついてしまった感じがありますが…。
水槽の掃除をした直後はみんな一箇所に固まり、なかよしな感じがしますが
それは、一時の事。

今年もディスカスの様子を観察することとします。
ちなみに、はるのブログにも記載されている様にダイニングテーブルを買ったので現在は水槽と向かい合うレイアウトとなっています。
なので、水槽が奇麗なときは癒されますが…。苔が生えてくると逆にストレスになる様な気が…。

posted by じゅん at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

生き物を飼うと言う事は…。

最近は、水換えの頻度が減少しつつあります。
最初の頃は結構頻繁に水換えをしていたと思いますが…。
なんとなく、水換えがおっくうに感じてしまい
毎日気にはしているのですが、明日でいいか〜。と、なってしまい
それで水換えがのびのびになっていました。
ディスカスの様子をみてみると元気なのは「タンジェリンドーリーム」(ボス)
のみのような感じがしました。

以前は、他の魚を押しのけて餌を食べていた「ブルーダイヤ」も最近はおとなしく
餌を食べているのかも判りません。

DSCN0105.jpgなので、今日は重い腰を上げて水換えをしてみました。
するとどうでしょう、暫く時間を空けてから見てみると「ブルーダイヤ」の体がメタリックな青(金属の様な)で輝いているではないですか…。

ここまですぐに効果が現れるとは思ってもみませんでした。
ボスも体調は相変わらず、よさげです。
チビちゃんたち2匹ですが、最近はすっかり流木の穴に隠れるのが定着してきて、保護色のためか体が黒いんですよ。
体調が悪いわけではなく、普通に泳いでいるときは本来の色がでているので心配はしていませんが…。

何はともあれ、生き物を飼うという事は大変です。


posted by じゅん at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

順位争い

前回の更新よりまた暫しの時間があきましたが、その期間中に又ディスカス達の中では順位の変動があったみたいです。

とーちゃんのお気に入りである中の一匹である「タンジェリン」がどうやら
現在のボスみたいである。

以前はストレスなのか食も非常に細く、死んでしまうのではと心配しておりましたが現在は他の魚を差し置いてマグマグ!?食べております。

そのため以前のボスであった「ブルーダイヤ」はやや控えめになりました。

「タンジェリン」がボスになってからは、水槽の争いがやや落ち着いてきている様に思われました…。

 話は変わるのですが、以前グッピー親から生まれた10匹ですがディスカスと同じ水槽に入れてからはグングンと育ち、今では親を凌ぐ勢いで成長しております。(その中で1匹だけ水槽から飛び出して干物になった人がおりました。)

先日確認した所、一つのペアが又子供を生んだみたいでしたが…。

僕が確認したときにはディスカス達にパクパクされて、すでに3匹しか居ませんでした。(次の日は0になっていました。)

 10月の仕事が多忙だったときに生えてきた苔が、掃除をしても1週間くらい経つとまた出てくる様になってしまった…。

今後は、苔取りようの巻貝の導入も検討せねば…。
posted by じゅん at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

苔、こけ、水槽

前回の更新の記録を見ると9/23でした。
ここ一月の間悪夢とも思えるシフト勤務のため更新を怠っていました。
それにともない手入れもできない水槽のひどいありさまはどうでしょう…。

kokekoke.jpg苔が水槽の壁面にびっしりと…。
なんだか髭みたいに伸びてウニヨウニョとなびいておりました。
はるにも、「見るに耐えない…」とツッコミを入れられてしまいました。
なのでこの苔は先週でしたか…。
記憶が曖昧ですが暇を見つけて掃除しました。

やっぱり透明の水槽を見るのは気持ちがいいものです。

うちは食卓のテーブル脇に水槽がおいてあるので、朝食のとき毎日見ているのですがブリリアントターコイズがブルーダイヤとタンジェリンドリームに
口でプッと追い払われていました。

それがいつも朝の餌を入れた時が頻繁におきていました。
縄張り争いなんですが、毎日プッとされているので可愛そうに思い元々増やす予定だったので、先週shopがセールをやっていたので新たに2匹追加してみました。(これがチビなんです…。早く大きくなってけろ)

しかし、縄張り争いはおさまらず(少しは軽減されたような…。)ブリリアントターコイズが新しく入れた2匹にプッとしていました!!(残念)

 ■当家のディスカス紹介■
Blue.D.jpg◎ブルーダイヤモンド(ボス:体長約12p)
■コメント
投入当時、タンジェリンドリームより体も一回り小さく後に入れたにもかかわらず今では食欲旺盛の為、体も一番大きくなりました。
この水槽でボス的な存在。

T.G.D.M.jpg◎タンジェリンドリーム(2:体長約10p)
■コメント
うちに初めて来たディスカス第一号です。
仕事が多忙になる前あたりから、ブルーダイヤにボスの座を奪われ食が細くなりつつありましたが、現在は食も元にもどりパクパク食べております。
因みに以前はディスカスハンバーグが好みの様でしたが仕事が多忙になったためこまめな水換えができないのでディスカスフードを毎日あたえていたら
今ではディスカスフードの方が好みみたいです。
そうそう、この子だけ寝るときは45度くらいに体を傾けて寝ています。
(初め見たときは驚いた〜。)

buriri_t.c.jpg◎ブリリアントターコイズ(3:体長約6p)
■コメント
上の2匹の後に投入。いつも餌の時間になると上の2匹からププッと突付かれている。最近は自分の下に下っ端が2匹いるので、その2匹へプッとしてる。



KOBARUTO.jpg◎コバルトブルー(4?:体長約4p)
■コメント
先週の木曜日に新たに投入された2匹のうちの一匹。(激安!!)
まだまだ体も小さく、新参者のためプッとされる事も多いが逆に体の小さいのを生かし流木の穴に隠れるという特技を持つ。(因みに、寝るときも穴の中)

G_anakonda.jpg◎ゴールデンアナコンダ(5?:体長約4p)
■コメント
先週の木曜日に新たに投入された2匹のうちの一匹。(とーちゃんのお気に入り)
値段で言うならこの子が一番か!?
大きく育てば数万円の価値が…。
大事に育てましょう。


posted by じゅん at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

いつの間にやら

9月の三連休より少し更新をサボっていましたが、実は三連休中に新たな仲間を増やしたところでした。
buriri_t.c.jpg今度の仲間は「ブリリアントターコイズ」
白くて縦にシマシマの入った魚です。
本当は赤系統が欲しかったのですが、気に入っている中では価格的にこちらの方がリーズナブルでしたので…。
こっちに決めました。
体長は5〜6センチくらいです。うちに来てもう5日くらいたちますが先に入っている2匹にヒビッているか、気を使っている様な感じが見受けられます。
それに、いつの間にやらブルーディスカスの方がボス的な存在になっているみたいです。(しかし、タンジェリンドリームとの差は僅かと思われる)
体格的にもほぼ2匹は同じくらいです。
それでも、タンジェリンドリームにはストレスになっているんでしょうか?
透明なフンをする事があります。
ブリリアントターコイズを入れた事により順位付けがはっきりしてきたみたいです。それでも、どのディスカスも黒くならないで居るので大丈夫かな。

あと、2匹入れる種類はもう決めてあり。
レッドメロンとイエローダイヤモンドにしようかと思っておりますが
どちらも高額な為、しばらくは3匹のままになりそうです。

posted by じゅん at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

元気でした!

沖縄旅行から帰ってからの初の更新になりますか…。
少し心配だったディスカス達の様子ですが、元気な様です。
帰宅当日は帰った時間が21時を過ぎていた事もありその日は餌は与えませんでした。次の日の朝ディスカスフードとハンバーグを与えたのですが食いつきは、やはり良かったです。他の魚たちも食いつきが良く、普段はディスカスの居る方までは、姿を見せないトランスルー・セント・グラスキャットまでもが餌を食べにきていました。
kaihuku_blue_d.jpgそれに、出発前は傷があったブルーダイヤですが、帰宅後確認するとほぼ直っているみたいでした。
ただ、タンジェリンドリームの方が餌は食べている様ですが食が細くなったような気がしました。

調子が悪いようなそぶりもなく外傷も無い様で、いたって健康そうなんですが…。(僕の気のせいでしょうか…。)
最近は、ブルーダイヤの方が食いっぷりはいいですね。
これからも観察を続けます。
posted by じゅん at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

三日後に会いましょう。

本日は予定どうり、水槽の水草をアヌビスナナ以外は全て撤去しました。
なんか、背の高い水草(アマゾンソード)が無くなるとその空間が空いてしまい魚たちも落ち着かない様子?。(本当はどうなんでしょ?)

掃除はやりやすくなりましたがね…。

旅行へ出発の朝、餌を与えていくかどうするか悩むところですがとりあえず水をそれほど汚さない「赤虫」を与えてみようと思います。

はるは旅行先でもブログを更新する計画の様ですが、僕は更新しませんので暫くはアイドル状態です。

帰ってきたとき水槽に食べ残しがない事を祈ります…。
ちなみに、先日傷ついたブルーダイヤの傷はだいぶ良くなってきました。
(まだ、痕がありますが、帰宅したときまでには回復している事でしょう。)
posted by じゅん at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

見栄え良く…なれ。

明後日より旅行の予定だ。
その事を知ってか知らずか今日のディスカス達は餌食いがすごく良かった。
一度、餌を与えてもしばらくして食べ終わると又水槽の上まで上がってきて餌くれ〜。と、催促された気がしたので餌を少々追加してみました。その餌もペロリと平らげ。
後々の餌なし期間の為に蓄えている様な感じでした。

暫し留守にする訳ですが、その間は初めは餌やりタイマーでも使って与えようかと思っておりましたが、換水もしないのに餌だけ与えるのは水が汚れる元になるのでやめにしました。後日ネットで旅行にいく時の対処方法を調べてみましたが、他の魚同様に暫く(一週間位)は餌を与えなくても大丈夫みたいですね。

それに気になっている事があります。淡水槽立ち上げ当初から入れていた水草(ルドウィジア、アマゾンソード)がボロボロの状態になっていて非常に見苦しい…。
なので、明日は旅行前の最後の換水をする時に、撤去する事にしました。
ほんとはアマゾンの川を再現する予定でしたが、やはり管理が大変でした。
今度は、アヌビスナナのみを植えたいと思います。
この水草は強いです。流木に活着もするし。重宝しています。
アヌビスナナのみ順調に増えていっている様だ…。
posted by じゅん at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

傷ついた

今日の朝の出来事です!!!。
はるが、台所でなにやら作業していると
「このひとなんか暴れてるよー」

見ると、ブルーダイヤが何かに驚きすごい勢いで泳ぎまくっていた。
すぐ落ち着いたのだが、良く見ると体に傷が…。
美しいメタリック調の青い鱗が何かに擦ったみたいな傷がついていました。
ショックだわ〜。

kizu_bule_d.jpgこれからもっと奇麗になると思い、飼育していたのですが…。
まあ、傷は浅いみたいなのですぐ直るでしょうが…。
(傷あとが痛々しい)

今後は、傷からバイキンが入って病気になったりしなければ良いのですが。
すぐ様ネットで対処方を調べてみましたが、傷が浅いうちは塩で治るみたいなので今日は掃除した時に、塩を少々入れてみました。
あとは、ディスカスの回復力に期待します。
posted by じゅん at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

ディスカスハンバーグ

昨日の日曜日なくなりかけていた餌を購入しにぶっきらおやじのshopへ行ってきました。

そのとき、虫下しのハンバーグは必要か?聞いてみたのですが、判らないとの返答でした。一応、そのshopでは魚が入荷してきた時は与えてるとの事でした。

なので、1ヶ月に一回くらい与えればいいかな?程度ですね。

それで、本当は虫下し入りのハンバーグを購入するつもりでしたが
shopのおやじ曰く「虫下しハンバーグは取りおきできないから全部つかわないと駄目」との事でした。(薬が入っていると封を切ると酸化するそうな…。)

それで、えーーっ。て、思っていると錠剤の薬をバラ売りしていると言うので、それを購入しました。

100gのハンバーグに1錠の割合で薬をすりつぶして混ぜて与えるといいそうです。

結局、自分でもハンバーグは作るハメになりそうです…。

2w.jpg夜与えている餌ですが、今日の朝残っていたハンバーグを与えてしまったので
昨日購入した。赤青の魚混合用と言うのを与えてみました。
このハンバーグの色を見てびっくり!!!。
なんと、青いではありませんか。ディスカスに与えてみると初めは餌が変わったせいか、ちょいと食いが悪かったのですがすぐになれてパクパク食べていました。
でも、あのハンバーグの色を見るとなんか体に悪そう…。
(大丈夫なのかもしれませんが)

早朝は今まで与えていた、ハンバーグの方がいいのではないかと考えてしまいます。(ど〜なんでしょ?)



posted by じゅん at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

今日も元気だ餌がうまい!!

ここ最近のディスカス達の調子はすこぶる良いようである。
もうじきうちにディスカスがやってきて1ヶ月が経とうとしているがディスカスハンバーグがもうなくなりそうだ…。某、ネットでディスカス飼育のページを見ていると皆、ハンバーグは自作しているみたいだ。ディスカスの数が多ければそれもうなずける。(すんごい食べっぷりだねぇ〜)

うちは、まだ数が少ないからなんとかなりそう。一週間で一枚のハンバーグがなくなる様な食いっぷりなら自作しないと金銭的にマズイ状況になりそう。
(特に、とーちゃんはビンボーなんで…。)

ブルーダイヤがうちに来たときは色が、黒く(暗い青に)なりかけていたが最近は、鮮やかな水色の事が多い様な気がします。

タンジェリンドリームは初め着た頃より少し大きくなった様な…。

ほぼ余り餌をかたずける目的の為、入れた白コリだが一匹では戦力不足な様だ。
早朝に水槽を覗くと白コリはお腹がパンパンに膨れてもう食えない状態になっている。もう少しコリドラス部隊を投入しようと思う。(1〜2匹かな?)


posted by じゅん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。