2006年09月23日

いつの間にやら

9月の三連休より少し更新をサボっていましたが、実は三連休中に新たな仲間を増やしたところでした。
buriri_t.c.jpg今度の仲間は「ブリリアントターコイズ」
白くて縦にシマシマの入った魚です。
本当は赤系統が欲しかったのですが、気に入っている中では価格的にこちらの方がリーズナブルでしたので…。
こっちに決めました。
体長は5〜6センチくらいです。うちに来てもう5日くらいたちますが先に入っている2匹にヒビッているか、気を使っている様な感じが見受けられます。
それに、いつの間にやらブルーディスカスの方がボス的な存在になっているみたいです。(しかし、タンジェリンドリームとの差は僅かと思われる)
体格的にもほぼ2匹は同じくらいです。
それでも、タンジェリンドリームにはストレスになっているんでしょうか?
透明なフンをする事があります。
ブリリアントターコイズを入れた事により順位付けがはっきりしてきたみたいです。それでも、どのディスカスも黒くならないで居るので大丈夫かな。

あと、2匹入れる種類はもう決めてあり。
レッドメロンとイエローダイヤモンドにしようかと思っておりますが
どちらも高額な為、しばらくは3匹のままになりそうです。



posted by じゅん at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

元気でした!

沖縄旅行から帰ってからの初の更新になりますか…。
少し心配だったディスカス達の様子ですが、元気な様です。
帰宅当日は帰った時間が21時を過ぎていた事もありその日は餌は与えませんでした。次の日の朝ディスカスフードとハンバーグを与えたのですが食いつきは、やはり良かったです。他の魚たちも食いつきが良く、普段はディスカスの居る方までは、姿を見せないトランスルー・セント・グラスキャットまでもが餌を食べにきていました。
kaihuku_blue_d.jpgそれに、出発前は傷があったブルーダイヤですが、帰宅後確認するとほぼ直っているみたいでした。
ただ、タンジェリンドリームの方が餌は食べている様ですが食が細くなったような気がしました。

調子が悪いようなそぶりもなく外傷も無い様で、いたって健康そうなんですが…。(僕の気のせいでしょうか…。)
最近は、ブルーダイヤの方が食いっぷりはいいですね。
これからも観察を続けます。
posted by じゅん at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

三日後に会いましょう。

本日は予定どうり、水槽の水草をアヌビスナナ以外は全て撤去しました。
なんか、背の高い水草(アマゾンソード)が無くなるとその空間が空いてしまい魚たちも落ち着かない様子?。(本当はどうなんでしょ?)

掃除はやりやすくなりましたがね…。

旅行へ出発の朝、餌を与えていくかどうするか悩むところですがとりあえず水をそれほど汚さない「赤虫」を与えてみようと思います。

はるは旅行先でもブログを更新する計画の様ですが、僕は更新しませんので暫くはアイドル状態です。

帰ってきたとき水槽に食べ残しがない事を祈ります…。
ちなみに、先日傷ついたブルーダイヤの傷はだいぶ良くなってきました。
(まだ、痕がありますが、帰宅したときまでには回復している事でしょう。)
posted by じゅん at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

見栄え良く…なれ。

明後日より旅行の予定だ。
その事を知ってか知らずか今日のディスカス達は餌食いがすごく良かった。
一度、餌を与えてもしばらくして食べ終わると又水槽の上まで上がってきて餌くれ〜。と、催促された気がしたので餌を少々追加してみました。その餌もペロリと平らげ。
後々の餌なし期間の為に蓄えている様な感じでした。

暫し留守にする訳ですが、その間は初めは餌やりタイマーでも使って与えようかと思っておりましたが、換水もしないのに餌だけ与えるのは水が汚れる元になるのでやめにしました。後日ネットで旅行にいく時の対処方法を調べてみましたが、他の魚同様に暫く(一週間位)は餌を与えなくても大丈夫みたいですね。

それに気になっている事があります。淡水槽立ち上げ当初から入れていた水草(ルドウィジア、アマゾンソード)がボロボロの状態になっていて非常に見苦しい…。
なので、明日は旅行前の最後の換水をする時に、撤去する事にしました。
ほんとはアマゾンの川を再現する予定でしたが、やはり管理が大変でした。
今度は、アヌビスナナのみを植えたいと思います。
この水草は強いです。流木に活着もするし。重宝しています。
アヌビスナナのみ順調に増えていっている様だ…。
posted by じゅん at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

傷ついた

今日の朝の出来事です!!!。
はるが、台所でなにやら作業していると
「このひとなんか暴れてるよー」

見ると、ブルーダイヤが何かに驚きすごい勢いで泳ぎまくっていた。
すぐ落ち着いたのだが、良く見ると体に傷が…。
美しいメタリック調の青い鱗が何かに擦ったみたいな傷がついていました。
ショックだわ〜。

kizu_bule_d.jpgこれからもっと奇麗になると思い、飼育していたのですが…。
まあ、傷は浅いみたいなのですぐ直るでしょうが…。
(傷あとが痛々しい)

今後は、傷からバイキンが入って病気になったりしなければ良いのですが。
すぐ様ネットで対処方を調べてみましたが、傷が浅いうちは塩で治るみたいなので今日は掃除した時に、塩を少々入れてみました。
あとは、ディスカスの回復力に期待します。
posted by じゅん at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

ディスカスハンバーグ

昨日の日曜日なくなりかけていた餌を購入しにぶっきらおやじのshopへ行ってきました。

そのとき、虫下しのハンバーグは必要か?聞いてみたのですが、判らないとの返答でした。一応、そのshopでは魚が入荷してきた時は与えてるとの事でした。

なので、1ヶ月に一回くらい与えればいいかな?程度ですね。

それで、本当は虫下し入りのハンバーグを購入するつもりでしたが
shopのおやじ曰く「虫下しハンバーグは取りおきできないから全部つかわないと駄目」との事でした。(薬が入っていると封を切ると酸化するそうな…。)

それで、えーーっ。て、思っていると錠剤の薬をバラ売りしていると言うので、それを購入しました。

100gのハンバーグに1錠の割合で薬をすりつぶして混ぜて与えるといいそうです。

結局、自分でもハンバーグは作るハメになりそうです…。

2w.jpg夜与えている餌ですが、今日の朝残っていたハンバーグを与えてしまったので
昨日購入した。赤青の魚混合用と言うのを与えてみました。
このハンバーグの色を見てびっくり!!!。
なんと、青いではありませんか。ディスカスに与えてみると初めは餌が変わったせいか、ちょいと食いが悪かったのですがすぐになれてパクパク食べていました。
でも、あのハンバーグの色を見るとなんか体に悪そう…。
(大丈夫なのかもしれませんが)

早朝は今まで与えていた、ハンバーグの方がいいのではないかと考えてしまいます。(ど〜なんでしょ?)



posted by じゅん at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。